歴史と品質向上

指輪を見る女性

エクセルコダイヤモンドは、ジュエリーリングを販売しています。その商品価格は、バブル以前は現在よりも高額でした。しかし、現在では一定の水準を保っています。 ここ数年のエクセルコダイヤモンドは、価格を上げないで企業努力によってハイクオリティなジュエリーを提供しています。エクセルコダイヤモンドの企業努力は、研磨技術やデザイン技術を洗練していくことだけにとどまりません。具体的な企業努力の例として、原石の買い付け方法を工夫とフェアトレードがあります。原石の買い付け方法を見直すことによって、より安いコストで高品質なジュエリーを仕入れています。また、採掘国の状況も考慮していいます。採掘国の利益と福祉に貢献して、フェアトレードを実施しています。

エクセルコダイヤモンドの歴史は、90年前にさかのぼります。ダイヤモンドに高い価値が見出されるようになってからは、様々な研磨方法が開発されると同時に研磨職人が登場しました。そのなかで、エクセルコダイヤモンドの創始者は、ブリリアントカットと呼ばれる研磨方法を開発しました。そして、その高度な研磨技術を以てエクセルコダイヤモンドを創業しました。ブリリアントカットは、ダイヤモンドをより美しく見せるカット方法として現在に根付いています。 現在のエクセルコダイヤモンドでは、希少なブラックダイヤの研磨に挑んでいます。ブラックダイヤは、採掘量が少ないゆえに希少価値が高いジュエリーです。エクセルコダイヤモンドでは、このダイヤの研磨を研究しています。